NO WAR ++ 日本の食卓

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の食卓

ここ最近の食卓の風景を思い出してみてください。

先週、ファミリーレストランのスカイラークが埼玉県川口市で営業していた最後の店を閉じました。
1970年の1号店誕生から39年、最盛期、全国720店舗まで達した業界の草分けが、その最後の看板を下ろしたのです。

近年苦戦を強いられるファミリーレストラン。
不況で消費者の節約志向が進み、外食産業が総じて売上を落とす中、ファミリーレストランは外食産業全体を大きく上回る落ち込みをみせています。
背景にあるのは、ハンバーガーなどファストフード店の増加やコンビニやデパートなどで弁当、惣菜を買って自宅で食べる、いわいる中食の普及などがあげられます。

惜しまれながらの元祖ファミレスの弊店。
それは日本の家族の変化を象徴するものでもありました。

かつての日本人の食卓といえば「ちゃぶ台」。
1960年代ぐらいまで父親親を中心に一家でちゃぶ台を囲んで食事をすることは、家族にとってかかせない日課でした。

こうした家族の食事風景が大きく変わったのは高度成長期。
核家族化が進むとともに郊外の綺麗な団地に暮らし、当時先端のダイニングテーブルで食事をする。
そうした欧米流の生活に多くの人が憧れを抱きました。
しかし、企業戦士として残業続きのお父さんは、食事時家に帰えらなくなり夕食はお母さんと子供達だけというのも普通に。

方や夕食の場に存在感を増していったのがテレビ。
いつしか夕食の時間は家族の会話の場ではなく、みんなでテレビを見る時間に変わりました。

そうした家族にとってたまの休日、家族揃って買い物に出かけ、当時誕生したばかりのファミリーレストランで食事をとることは、貴重な家族団らんの場だったのです。

しかし、時代の変化はさらに家族の在り様を変えていきます。
女性の社会進出に伴い、夫婦共働きの家はごくあたりまえになりました。
子供達も放課後の塾通いで夕食時に家に居ない子も増え、もはや一家揃っての食事どころか家族それぞれ別々に出来合いの惣菜や弁当で済ますこともめずらしいことでなくなったのです。

大家族から核家族。そしてついに個族へと変化していきます。
食事を一人で済ます個食(孤食)といった言葉まで誕生し、もはや一家団らんの夕食は一部の限られた風景かもしれないのです。

失われつつある食卓を囲んだ家族の絆。
ところがその一方で、こんな調査結果も出ています。

両親が共働きで帰りも夜遅く。子供達はそれぞれ自分達の部屋に篭ったきりの今時の家庭。
ところが、その一方で、
「あなたにとって一番大切なもの」
という問いに、46%の人が「家族」と回答。
また、
「家族の心が通い合う時間はいつ」
という問いには、76%の人が「有ごはん」と答えています。

家族揃っての食事がどんどん難しくなる反面、実は多くの人が昔ながらの家族団らんの食卓を望んでいるのです。

みんなで日本の食卓を囲んで楽しく食べよう


日本の食卓はお箸から


もうちょっと日本の食卓を研究しよう





T2 Logo



 

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

nickname 少年カブキ
E-mail team@waratte.jp

kabukiwasabi

◆「社会とのつながりをデザインする」をモットーに、インディペンデントのWebデザイナーです。
その傍ら、低炭素社会に向けた気づきのWeb Magazine 「笑って!WARATTE No Smile No Life」を主宰しております。
お時間のあるときにこのURLにアクセスしてみてください。
http://www.waratte.jp/

◆これが私です。My mission
http://www.waratteco.com/

◆毎週日曜日は、埼玉県加須市にあるロールス・ロイスとベントレーのクラシックカー博物館「WAKUI MUSEUM」の広報&Webデザイナー係りでミュージアムに居ります。
このミュージアムには、白洲次郎のオールド・ベントレーや吉田元首相のロールス・ロイスのクラシックカーがあってね、動態保存されているから今でもエンジンをかけて動くんだよ。ミュージアムは毎週日曜日、無料解放してます。
http://www.wakuimuseum.com/

◆自分力・もって生まれた個性を分析する『人材アルケオロジー分析』をやってます。
世界に一つのユニークな存在、ってわかっていても不安や悩みは付いて来る。 「なぜなんだ」と自問してもなかなかスッキリしない。 他人と比べることはないはずなのに、分からないから焦ってしまう。 誰もが持ってる心の不安。 あなたも知らない隠れたあなたの個性、ご自分のお子さんもって生まれた個性、知ってあげませんか。
ご自分の個性を知ることで就活や婚活に新たな道がひらけます。自分らしいキャリアのつくり方。どっちに進めばいいの!?と働き方に悩んだとき、ご自分の個性を知ることで後押しになります。
また、パートナー、カレとカノジョ、上司・同僚・部下、お友達との人間関係も、ご自分の個性、相手の個性を知ることでスッキリするはずです。
http://www.waratte.jp/human/

◆東京・自由が丘にあるオーガニック・イタリアン・レストラン&カフェ、イノウ(INOW)の広報&Webデザイナーです。
http://www.inow1983.com/

◆趣味のランニングが高じて「ランニング仲間でつくるフォトアルバム」というサイトも主宰しています。これまた、お時間のあるときにこのURLにアクセスしてみてください。
http://funrunrun.aikotoba.jp/

◆最後に!
どなたか、原チャリただで譲ってください。
お礼に、無料でwebsite制作します。

E-mail team@waratte.jp

カテゴリ
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。