NO WAR ++ 君は何者じゃ。何のためにこの天の下に居る。(「龍馬伝」より)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君は何者じゃ。何のためにこの天の下に居る。(「龍馬伝」より)

吉田松陰が黒船に乗り込もうと浜辺を立とうとしているとき、
桂小五郎、坂本龍馬が止めに入るシーンでの台詞。

(松蔭)
桂君もそうじゃったのう。
異国ちゅうのは、どげぇな所かと興味深々じゃった。

坂本君はどげんに思う。
この海の向こうに何があるか、知りとうないか。

僕は知りたい。
異国をこの目で見とうてたまらんのじゃ。

今そこに黒船が来とるんじょ。
黒船に乗りゃぁ、アメリカへ行けるんじゃ。
ニッポンより遥かに進んだ文明の国へ。

そげぇな絶好の機会を目の前にして、指を咥えて見とれちゅうんか。


(桂)
密航が見つかれば先生は死罪です。
もし、アメリカへ渡れたとしても二度とニッポンには戻って来れません。


(松蔭)
それがなんじゃ。

そりゃぁ、失敗するかもしれん。
黒船に行きつく前に捕らえられるかもしれんし、アメリカ人に乗船を拒まれるかもしれん。

それでええんちゃ。
なんもせんで居ることより、その方が何千倍、何万倍も値打ちがある。

僕は死など怖おうない。
そげぇなことより、行きたいっちゅう気持ちの方が遥かに強いんじゃ。

桂君、君が本当に異国に興味があるんなら、きっと僕と同じことをするはずじゃ。
じゃが、君はそれをせん。

なぜじゃ。
殺されるからか。
ニッポンに帰れんからか。
別れが辛いからか。

そんなものはな、すべて言い訳じゃ。

見ろ、僕には言い訳など何もない。
どんな運命が待っちょろうが後悔せん。
僕が今やるべきことは、黒船に乗り込んでアメリカへ行くことじゃ。

桂君、坂本君、僕のことを心配してくれてありがとう。
しかし、僕は今、震えるほどの喜びを感じちょるんじゃ。
アメリカへ行くぞ。


(龍馬)
待ってつかぁさい。
待ってつかぁさい、松蔭先生。
わしも、わしも一緒に連れて行ってもらえませんろうか。
今の先生の話を聞いて、わしは、自分がなんちゅうこんまいことで悩んじょったか。
自分が恥ずかしゅうなりました。
剣が役に立つとか立たんとか、そんなことはもうどうでもええちや。
わしも、わしも先生のような生き方がしてみたいがです。


(松蔭)
坂本君、ばかたれ!

黒船に乗り込んでアメリカに行くんは、僕のやるべきことであって、君がじゃない。

君は何者じゃ。
何のためにこの天の下に居る。

君がやるべきことは、何なんじゃ。

考えるな。
己の心を見ろ。

そこにはもう答えがあるはずじゃ。



T2 Logo



 

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

nickname 少年カブキ
E-mail team@waratte.jp

kabukiwasabi

◆「社会とのつながりをデザインする」をモットーに、インディペンデントのWebデザイナーです。
その傍ら、低炭素社会に向けた気づきのWeb Magazine 「笑って!WARATTE No Smile No Life」を主宰しております。
お時間のあるときにこのURLにアクセスしてみてください。
http://www.waratte.jp/

◆これが私です。My mission
http://www.waratteco.com/

◆毎週日曜日は、埼玉県加須市にあるロールス・ロイスとベントレーのクラシックカー博物館「WAKUI MUSEUM」の広報&Webデザイナー係りでミュージアムに居ります。
このミュージアムには、白洲次郎のオールド・ベントレーや吉田元首相のロールス・ロイスのクラシックカーがあってね、動態保存されているから今でもエンジンをかけて動くんだよ。ミュージアムは毎週日曜日、無料解放してます。
http://www.wakuimuseum.com/

◆自分力・もって生まれた個性を分析する『人材アルケオロジー分析』をやってます。
世界に一つのユニークな存在、ってわかっていても不安や悩みは付いて来る。 「なぜなんだ」と自問してもなかなかスッキリしない。 他人と比べることはないはずなのに、分からないから焦ってしまう。 誰もが持ってる心の不安。 あなたも知らない隠れたあなたの個性、ご自分のお子さんもって生まれた個性、知ってあげませんか。
ご自分の個性を知ることで就活や婚活に新たな道がひらけます。自分らしいキャリアのつくり方。どっちに進めばいいの!?と働き方に悩んだとき、ご自分の個性を知ることで後押しになります。
また、パートナー、カレとカノジョ、上司・同僚・部下、お友達との人間関係も、ご自分の個性、相手の個性を知ることでスッキリするはずです。
http://www.waratte.jp/human/

◆東京・自由が丘にあるオーガニック・イタリアン・レストラン&カフェ、イノウ(INOW)の広報&Webデザイナーです。
http://www.inow1983.com/

◆趣味のランニングが高じて「ランニング仲間でつくるフォトアルバム」というサイトも主宰しています。これまた、お時間のあるときにこのURLにアクセスしてみてください。
http://funrunrun.aikotoba.jp/

◆最後に!
どなたか、原チャリただで譲ってください。
お礼に、無料でwebsite制作します。

E-mail team@waratte.jp

カテゴリ
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。